べにや無可有☆和室

和室にて

ハンモックを吊るして下さいました

予習をして来た方が理解は深まるのでしょうが

下調べ無しで訪れると逆に感動は大きいものです


檜の浴槽に温泉がたっぷり張られた

室内露天風呂


到着してすぐや朝食の前

わずかな時間でもすぐに入ることができ

お気に入りの場所となりました



月見台(テラス)から三畳の茶室が見えます

浴衣のままで結構ですとの

招待状がお部屋に置かれており

せっかくなので薄茶を頂きに伺いました



主人の中道一成氏が点てて下さる

至福の時間


17:30からで室内は薄暗く

お顔はよく見えない程でしたが

器の説明も丁寧にして下さり

飲みやすくてスッキリとした味わいのお茶を

頂きました


「ようこそ」というおもてなしの気持ちが

散りばめられたお迎えに

酔いしびれる夕暮れ時


加賀山代に立ち寄れて良かったと

つくづく思うひと時でした