整理収納サービス|オープンシェルフ

整理収納サービス|ダイニングテーブル側のオープンシェルフ

見た目がゴチャゴチャするのが気になるということで

ご依頼頂きました

 

扉の中であれば半透明のケースのままの方が使いやすくてオススメですが

オープン収納となると確かに雑多な感じがするかも知れないです

木のケースに買い換えようか視野に入れているとのことでしたが

何とか手持ちのモノで運用出来ないか考えて白いプラダンで目隠しする事にしました

 

引き出しが足りないから買い足そうかしら?というお母様と

10段分の引き出し中身も見直して

個別フォルダでの管理をオススメした所

引き出しはほぼ全て空になりました

 

ファイルボックスは幅20cm+10cmの組み合わせで

合計30cmを奥行きとしています

 

タイトルが決まればさくさくと作業が進まれる様子で

黙々とすごく集中して取り組んでいらっしゃいました

 

ペン立ても一見取りやすそうですが

ゴチャゴチャしやすく

取り出してみたら違うモノだった

という事も多々有るそうなので

引き出し収納に変更

 

トレーを使って「シャーペン・鉛筆・消しゴム」「ペン類」などに分けて

上から見て分かりやすくしました

 

個別フォルダのラベルは基本的に白地に黒

お子さんの習い事は白地に青

お母様のフォルダはちょっとゴージャスに金色に白文字

宅配食材の書類は緑色に白文字など

みんなで和気あいあいとラベリング☆

 

色を見るだけでパッと分かるのは

地下鉄と同じで分りやすいですね

 

15時には甘さ控えめの美味しいスイーツを

出して下さり感動♡

 

お喋りに花が咲く楽しい時間でした

寝室で使いこなせていないと仰るMUJIの引き出しは

キッチンカウンター下で使ってみることに

 

 

北部屋とリビングに分散していたモノを

集約化できた所が特に喜んで頂けた様です

「どうしたいか」を言葉にして下さったので

取り組みやすかったです

 

お弁当を持ち込ませて頂いたのですが

お豆・蓮根・鶏肉を甘辛く炊いたお惣菜を出して下さったり

食後にはアイスコーヒーを出して下さったり

こんなにも良くして頂いて感謝の気持ちでいっぱいです

 

経営者である彼女はお仕事だけでもお忙しいのに

人への思い遣りを忘れない素敵な女性

家の中・子育てにおいても毎日全力投球の努力家なので

お話しててとても楽しくて帰るのが名残惜しかったです

 

家の中がスッキリとすることで

ますますお仕事に打ち込めるといいですね

帰宅してからは少しでも寛いで頂けます様に☆

 

担当させて頂きありがとうございました

 

前回までの様子

 

整理収納サービスとは

 

【見習生のご感想】

 

奈々先生

 

今日は現場見学に参加させていただき、ありがとうございました。

クライアントの優しい心遣いに癒され、お母様の集中力の凄さに驚かされました。

 

棚がすっきりとされて、これから書類が来てもサッと個別フォルダーに入れられて気持ち良いんだろうなとか、

今日の頑張りを旦那さんに自慢されるのかな?とか、一人でニヤニヤしながら帰りました 笑

 

今日は収納用品がたくさんあって、どの様に使い、どの様に見せるかが大変勉強になりました。

クライアントの見せない収納の好みに合わせて、ケースの中が見えないようにする先生の配慮にプロの仕事を感じました。

 

前回の現場でも感じてたのですが、私は先生がクライアントの物を大切にされている感じが好きです。

ここ数年のお片づけブームに乗って、片付ける、イコールまずは物を捨てるがスタートだと思っていた私は、先生の出して、分類して、パズルのようにきれいに収めていく手法に驚きました。

でもそれが、クライアントの物や、時間やクライアントその人を大切にしているように映りました。

 

それに触れることで、何のための片付けなのか、誰のための片付けなのか考えさせられ、片付けるのはあくまでもその人の生活を良くする手段の一つであって、片付けが主役ではないということに気づかされました。

 

現場で体験するのは百聞は一見に如かずですね。

 

 

今日もありがとうございました。

 

 

現場体験が出来る収納上手になるコース」とは