· 

別荘は持たない

coffee Kajitaで珈琲飲んでいた時のこと

 

そう言えば

いつも仕事の話ばかりで

夫婦として今後についてみたいな事

話せてなかったな〜と思いました

 

いつもと違う環境に身を置いた影響が

大きかったのだと思います

 

事務所を構えた理由の一つに

本がどんどん増えてしまった

という背景もありまして…

 

私も勿論沢山買うので

人の事は言えないのですが

主人が買ってくる建築・インテリア系の本が

分厚かったりして

家の本棚を圧迫していました

 

 

ありがたい事に土地も家もあるので

何でそんなに建築の本を買って来るのか

よく理解していなくて

 

 

別の土地に事務所も兼ねて

建て直す事も検討したのですが

その案はボツになったにも関わらず

やっぱり増えて行く

 

 

だとしたら

いつか別荘でも建てるのかな

なんて漠然と思って尋ねてみると

 

「別荘なんて建てないよ」と一言

 

「行く暇ないでしょ」

 

「管理もしないといけないから

それだったらいい宿を

渡り歩いた方が面白くない?」って

 

確かに・・・

 

 

頭の片隅に描いていた

イメージは一気に消失し

なおさら家を育てて行く方向で

気持ちが固まりました

 

お盆休みに飛び石で出勤した彼が

帰宅時片手に抱えていたのは

CASA BRUTUS|LIFESTYLE HOTEL

暮らすように滞在するホテル100軒

 

 

わぉ☆すごい好み!!!

 

 

暫く空想の世界に浸りたい気分です

 

新たな目標がふわふわと雲の様に浮かんで来ます

 

ワクワクする気持ちって

本当に大切です