九州旅行|湯布院

九州旅行2日目は別府から湯布院へ移動。前回訪れてとても美味しかったMURATA|不生庵にてお昼はお蕎麦を。そして、「日を改めていつか泊まりに行きたいね」と話していた山荘無量塔|MURATAへ、夢を叶えに来ました。40歳を迎えるという節目と、出版のお祝いを兼ねて。

 

かなり早く着いてしまいましたが、支配人さんがすぐに対応して下さいました。落ち葉の掃除をされていて、たまたまいらっしゃったのだと思いきや、その後もずっと来られるお客さんを、寒い中お出迎えされる姿に胸を打たれました。おもてなしの心が溢れる宿に足を踏み入れ、日本の宿にして良かったと心から思いました。

 

Tan's barのソファに腰掛け、柔らかなclassicに包まれながら格子状の窓越しに樹々を眺めていると、40歳まで無事に生きてこられたこと、大切な人達がいつも側で見守ってくれている事に涙が溢れて来ました。

 

無量塔の理念の中に「一期一会」があります。部屋は寒くないか、タオルは足りているかとさりげなく尋ねて下さり、サプライズでケーキとプレゼントを出して下さった後は別の担当者さんからも、お祝いの言葉を掛けて頂きました。志を1つにして「客人に感動」をという想いが、礼の仕方・目張り気配りなど隅々に行き渡りひしひしと伝わって来ます。心が温かく満たされて、優しい気持ちになれました。周りの人へ還元して行きたいです。ありがとうございました。

 

誕生日に作ったこのHPも、3歳になります。楽しみにしてくれている人達の顔を思い浮かべながら、更新し続けています。いつも声援をありがとうございます。

 

今回の旅行で、日々の暮らしを慈しみ丁寧に大切にしたい想いが、より一層強くなりました。

料理からおもてなしまで、皆様に手間暇を掛けてもらった分、心の中で育まれる感情を、存分に味わったからです。

 

朝風呂に浸かっているお風呂場で、また夜景を眺めながらの飛行機の中で、色んなアイディアが湧いて来ました。大好きなことを続けながら愛する人達を大切に出来る様に、日々バランスを取りながら改善を重ねて行きたいです。

 

これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

(参考)

2015年4月|湯布院blog