· 

収納上手になるコース|5回目開催しました

13:00〜15:00

収納上手になるコース|5回目は実例から考えるNo.1

クライアントからの要望を

図面に反映させ

提案書を作る為のラフ案に

ワークで取り組んでもらいました

 

三角スケールを当てて

皆さんかっこよかったです!!

 

暑い中お集まり頂き

ありがとうございました

 

【募集中】

2018年10月〜2019年3月の生徒さんを

ただいま募集中です

【ご感想】

・三角スケールは初めてだったので慣れておらず難しかったですが、実際に図面に画いてみるとイメージがしやすくなりました。

講座後のお話しもおもしろくて参考になりました。

 

・家具のレイアウトを変える場合、クライアントが変化後を具体的にイメージできるよう、おすすめアプリのようなグラフィックでプランニング案をキレイに作ってあげるとプロっぽく喜ばれるのではないかと思いました。

 

・プランニングを何案出すか悩むところです。1案のみではクライアントにとって選択できないので、最低2案はいると思います。2〜3案で決定されればいいですが、5案6案・・・と求められると作業代を追加で頂くことも必要かと思いますが、奈々さんはどうされていますか?

 

・マンションや建売りは、比較的誰でも使いやすい間取りの反面、自分のライフスタイルと物の持ち方に見合った家を選べていないととても住みづらく、せっかく買った家具さえも手放さざるを得ないと思いました。そこを理解して頂き、妥協案を見つけることが私たちADの役目ですね。

 

・1/50定規の使い方を知り、実際に使ってみたら便利でしたので、これから役立ちそうでとても有り難いです。又、寸法の記入法を教わったり、先生の経験や、他のアドバイザーさんの体験が聞けたり、久しぶりに刺激になりました。ご紹介いただいたものも活用していきます‼︎ありがとうございました。

 

・コレ コレ これがやりたかったです。

図面をおこすプランニングと整理収納がうまく重なる講座、とても参考になりました。寸法ありきの整理収納、そして提案はここが基本になります。

まずは自邸の整理収納のサイズから 細かいプランニングを考えてみようと思います。