· 

渡辺省亭−欧米を魅了した花鳥図−岡崎市美術博物館 開館25周年記念|行って来ました

岡崎市美術博物館へ初めて伺いました

『和樂』で知った日本画家 渡辺省亭の

展覧会が目的です

 

それにしても

建物がとても素晴らしいですね

周りには樹々も沢山あり

一気にテンションが上がります

 

渡辺省亭とは?

 

パリ万国博覧会に日本画家として初めて渡欧し

迎賓館赤坂離宮 花鳥の間を飾る七宝額の原画を

描かれた人です

 

すごい👏

 

なのに

最近まであまり知られていなかった様で

色んな所から絵画を集めて来て

今回の展覧会に至った様です

 

でもそんな控え目な感じが

展覧会を通して一貫していました

 

後世に名を残す事よりも

目の前の人のニーズに応える事に

喜びを感じていた様に思います

 

入るとすぐに10分間の動画が上映されていました

朝の10時だと言うのに多くの人

省亭の人気ぶりが伺えます

 

牡丹に蝶の図

左側に花弁を落とした花が描かれています

他の作品にも

枯れたり落ちたりしているものがあり

鳥が近寄り食べていました

 

あるがままの姿や自然の循環が

写実的に描かれています

 

萩にうさぎの図

月で仙薬をつくると言われている兎

吉祥画だそうです

 

古事記の中の因幡の白兎を

思わず思い出しましたが

あの兎は怪我を負っていた所

大己貴命(後の大国主神)に助けられるので

ちょっと違いますが…

 

兎と薬

 

なんとなく関連性を感じてしまいました

 

迎賓館赤坂離宮 七宝額原画

 

濤川惣助と25年にも及び

七宝画の発展にチャレンジしていたとか

原画を見れるのには感動でした

 

箱から取り出し

飾り付け途中の雛人形が無造作に置かれている感じですが

お雛様がお内裏様に話しかけている感じがして

とても印象的だったのでポストカードを買って帰りました

 

 

以前

整理収納サービスへ伺った時のこと

日本の絵画が海外のコレクターに買われ

国外へ流出してしまうのは勿体ないと

絵画を個人で購入し美術館へ寄贈なさっている

ご主人様がいらっしゃいました

 

こういう想いで買われた方の作品が

もしかしたら今回の展示の中にもあるかも知れない

「個人蔵」という言葉を見ながら回想していました

 

ありがたい事です

 

Lunch at YOUR TABLE

前菜に感動💖

 

11:20に着いたのに40分も並ぶ程の

人気店です

 

店内は結構寒いので

 

予約と羽織がオススメです

 

三河武士のやかた 家康館

近くで

「浮世絵の中の岡崎〜北斎・広重が描いた風景〜」

を展示中なので行ってみる事に🚗

 

地下の常設展示スペースがとても充実していて

まずはそちらに熱中

徳川家康誕生の地 岡崎

松平家から今川家の人質となり

関ケ原の戦いを経て長く安泰の時代を築いた

家康公の歴史が学べます

 

浮世絵は葛飾北斎と歌川広重の絵が中心に

展示されており

「矢作川」が番付にも載る程長い橋である事も

知らなかったので勉強になりました

 

 

岡崎☆満喫💖

 

【講座のご案内】

 

整理収納アドバイザー2級認定講座

 

2021年6月23日(水)10:00〜17:00

ブルースター会議室(名駅すぐ)

場所:名古屋市中村区則武1-13-9チサンマンション第3名古屋ビル