引越し前後のアドバイス

 

暮らしが大きく変わる節目はやる事が沢山

決める事・手続き・ご挨拶など

時間がいくらあっても足りません

 

やっとの想いで新居へ引越すと

後先考えずひとまずダンボールごと収納したまま

「もう何年も開けていないです」という声をよく耳にします

 

まず大切なことは

 

①引越し前の整理

 

新居に何を持って行きたいかを洗い出してみることです

 

次に大切なことは

 

②新居での収納をイメージする

 

間取りから可能な限り

収納イメージを描いておきましょう

 

③使いやすく収納する

 

モノはただ持っていればいいのでは無く「使う」ことが大前提

使いやすい場所に収納してあげることが大切です

 

  

新しい生活を快適にスタート出来る様に

サポートさせて頂きます 

 

【流れ】

 

・ヒアリング(現状の確認と新居のイメージをお伺いします)

・引越し前に整理のアドバイス(荷物の梱包はご自身でお願いします)

・家具のレイアウトや収納のアドバイス

・引越し後の荷物の開梱〜取り敢えずの収納までお願いします

・収納状況を拝見してから更にアドバイス

・収納用品のリサーチ・買い出しなど

 

【日程】

 

・早めのスケジューリングが必要となります

 直前だとご希望に添えない場合がございます

 興味がある方はなるべくお早めにお申し込み下さいませ

 

【お願い】

 

・引越し予定日の3ヶ月前が受付締切日となります

・出来るだけ先に仕分けをして不用品は処分しておいて下さい

・可能な限りスケジューリングを事前にさせて下さい

・収納作業に立ち会えなかった場所は最後に必ず立ち会いをお願いします